金庫の扉をほったらかしにしていたら…???

普段の生活では、あまりコストを意識する機会はありません。

ですが、投資においては、ほんの数%のコストを意識的に削ることがとても重要です。なぜならコストとは、あなたの利益を盗む者だからです。オーバーなお話ではなく、本当に「コストを制する者は、投資を制す」のです。

投資で決まっているのは①利益②コストどっち?

投資では未来のことが不透明です。いつ金融危機が起こるのか?どんな投資対象が値上がりするのか?為替の動向は今後どうなるのか?誰にもわかりません。しかし、そんな中で、唯一、はっきりとわかっていることがあります。それがコストです。そして、この事前にわかっているコストを、とことん下げることで、投資の実質的な運用利回りと成果が向上することにつながります。

ですが、コストはパーセントで表示した場合に、投資金額に対して、1%ですとか、2%などの小さな数字に見えます。そんなにそんなに気にしなくてもいいような気がします。でも、ちょっと想像してみてください。あなたが会社の社長だとします。

収入を増やすために、毎日、苦労しています。ですが、会社の大切な金庫は道路にほったらかし、そして金庫の扉が常に開けっ放しだとしたら、どうでしょうか?これではどれだけ一生懸命にお金を稼いでも、お金が増えませんね。収益を増やすことも重要ですが、まずは金庫の扉を閉めて、金庫を安全なところに移すことが重要です。

そうです。コストを無視するということは、金庫を開けっぱなしにしているのと同じことなのです。

ところが!ところがですよ。じつに怖いことに、世の中の投資家の多くはコストに無頓着な人が多いのです(初心者ほどその傾向は強いと感じます)。これは、コストの重要性に気が付いていないからです。

おすすめのFX口座
FXSuit

「3すくみスワップ投資法」と呼ばれるトレードテクニックが可能な数少ないFX口座。 海外口座ではあるがFXSuitは条件・保障も良い。海外口座独自の強みを生かせる。

口座開設 公式サイト
おすすめの記事